#56.バリューセットの完成(3戸目の決済)

いいね!!

バリューセット(ワンルーム3戸)の物件の3戸目の決済の日。

いつも決済の日は、それなりの緊張感があったけども今回の決済には緊張感が全くなかった。それもそのはず、取引相手とプライベートで食事までしているんだから…。

みのり『今日の取引は楽勝ですね(⌒-⌒)ニコニコ.

カモ 『楽勝じゃないのは、僕の預金ですよ…』

みのり『大丈夫ですよ!!このバリューセット(3戸)が完成したら、一気に持ち出しも減りますから♪』

カモ 『持ち出しの前に現金が減るじゃなry』

突然、みのりさんが私の手を握ってくる。

みのり『さぁ、決済に行きましょう(*´∀`*)』

にこっと柔らかく笑うその笑顔。

カモ (あかん…逝ってしまう)

このみのりさんの笑顔にやられて、私は長良川の鵜のように 預金をゲロゲロはき出しているんだった。カモなのに

前と同じ、決済の待ち合わせ場所に着くと、応接室にはまだ誰も来ていなかった。

応接室で待っていたら、遅れて取引相手の老夫婦が到着した。

『お待たせしました』

老夫が応接室に入ってきた。

カモ(あれ…一人っ!?奥さんがいないっ!?)

みのり『あれ?今日は奥様は??』

老夫 『あ、ちょっと事情があって病院に行ってて…。』

びょ…病院っ!?

カモ 『えっ!?もしかして体調が悪いとかっ!?』

取引に来られないほど重症なんじゃ…

取引相手とはいえ、一緒に食事までして、楽しい時間を過ごさせてもらった人。私とみのりさんは思いっきり心配した。

老夫 『あの…言いにくいんですけど…』

みのり『いやいやいや、言わないでください!!早く取引終わらせて奥様の所に行ってください!!』

カモ 『そうですよっ!!取引してる場合じゃないですよっ!!』

老夫 『い…いえ、その妻は後で来るらしいです。』

カモ・みのり『えっ!?』

後で…来る??

重症なんじゃないの??

老夫 『その…病院と言っても…美容クリニックなので…

カモ『Yes!!高〇クリニックっ!!(言ってみたかっただけ)』

って今この段階で美容っ!?

何一人ツヤツヤしようとしてんのっ!?

この前ハワイ行ってたばっかりだよっ!?すっごい顔色良かったですよっ!!

老夫 『最近、二人で色々な所にお出かけすることが多いので、昔みたいに妻がお洒落になってきてるんですよ^^』

カモ (お…おうふ)

控えめに笑う、老夫もまたこの歳にしてリア充

みのり 『そ…それはステキですね(*´∀`*)

老夫 『みのりさんも、カモ先生と一緒に旅行でも行ったらいいんですよ』

カモ 『よしっ!!ナイスパスっ!!さすがの人生経験っ!!』

みのり『旅行する期間、病院に泊まれば収入になると思うと、もったいないなって。まだまだカモ先生にはしっかり働いてもらわないと(はぁと

ね?とニッコリ笑顔を浮かべて制された。

カモ『ねっ?って何っ!?コワイコワイコワイコワイコワイ』

カモ(悪魔)『あかん、この女、長良川の鵜飼いじゃなかった、闘技場に剣闘士を送る奴隷商人やっ!!』

カモ(天使)『助けて!!スパルタカァアアアアアアス!!』

そんな感じで、取引の出だしから売主様ののろけみのりさんののろいで空爆されました。

しばらくして、宅建士、司法書士さんが登場しました。

司法書士『なんか…いつもよりすごく既視感がありますね…』

みのり『き…キノセイですよ』

カモ 『まぁ…コレ終わったらしばらく取引ないですから…』

みのり『さみしいです (*ノω`)シクシク.

みのりさんは、確かに少し寂しそうな表情をしていたけど、ここで騙されると本当に奴隷にされるという恐怖を感じた。

二人の空気を察したのか、宅建士が声をかけた。

宅建士『そ…そろそろ取引を初めても構いませんか…?』

カモ・みのり『よろしくおねがいしまぁああああす!!』

宅建士『前回と同じ建物なので、はしょりながらやりましょうか』

カモ・みのり『はーい』

同じ建物なので、前回よりもかなり短い時間で終わった。

そしていつものように署名を書きまくって、判子を押しまくって終わった。

ただ、宅建の勉強をし始めたせいか、

『あっ!ここ宅建の本に書いてた所だっ!!』

みたいな進研ゼミの漫画のような感動はありました(だからと言って何の役にも立ちませんが)。

そんなわけで、ワンルーム最後の1戸を購入し、バリューセット(ワンルーム3戸)が完成しました。

カードローン¥−3,871,411円も完成しました\(^o^)/

これから…返済頑張ろうと思います(遠い目。

#8.バリューセット(ワンルームマンション×3)

(物件)中古分譲マンション(1戸×3)

(構造)鉄筋コンクリート(RC)

(築年月)築29年

(タイプ)ワンルーム(1K)(402号)、(403号)、(302号)

(価格)600万円(手数料など諸経費含む)

(年収)126万円

(表面利回り)約21%

(実質利回り)約16%

(特記事項)1室空室、2室はオーナーチェンジ

※後に空室に葛西善二郎が入り、3室満室になりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする