#−1.かもねぎ先生の出生

#−1.かもねぎ先生の出生

かもねぎ先生の過去シリーズ第1話。かもねぎ先生の出生について。かもねぎ先生がまだ幼鳥だったころのお話。人には色んな過去がある、そうカモにもカモの過去があるカモっ!!かもねぎ先生はこの記事を書きながら、両親のことを思い出し、涙ぐみました。(注)まだ両親は生きています。

#9. ひとりぼっちのクリスマスイブ

#9. ひとりぼっちのクリスマスイブ

クリスマスは一人で静かに過ごすもの!!そう信じてやまないかもねぎ先生。そんなかもねぎ先生にもサンタクロースはおとずれるっ!?クリスマスプレゼントより現金が欲しい!!恋人のいない人のために、サンタは現金を配るべきっ!!

#8. 地銀担当者

#8. 地銀担当者

かもねぎ先生の融資を担当する地元銀行の担当者。野球が大好き、いつも取引を野球に例えてくる20代後半の男性。仕事中に電話をかけても、『ただいま、野球をやってるので今日は無理です』と断られることが多いのが玉にきず。

#6.物件No.4 おいでよ動物の森

#6.物件No.4 おいでよ動物の森

かもねぎ先生、4件目の物件は中古のアパート。高い利回りに惹かれて、初めて1棟ものに手を出すことになりました。しかし、みのりさんの持ってくる物件はいつも何かといわく付き(笑)。今回も例にもれず、問題点がありました!!高い利回りが意味するものは・・・!?

#3.物件No.1 元愛の巣

#3.物件No.1 元愛の巣

とうとう不動産デビューを迎えた かもねぎ先生!!初めての不動産投資、かもねぎ先生がわくわくしながら購入した初めての物件、それが元愛の巣。かつては愛人達が愛を育んだ場所。離婚により売られることになった、ある意味事故物件・・・・。大丈夫か、かもねぎ先生!?

#2.邂逅(Kamo meets Gakkiiiiii)

#2.邂逅(Kamo meets Gakkiiiiii)

全てはここから運命が動き出す。不動産屋でガッキー(新垣結衣)にそっくりな女性販売員に遭遇。以後かもねぎ先生の担当となり、かもねぎ先生のお金が毟られていきます。かもねぎ先生の物語(多額のローンの支払い)はここから始まります。

#1. 不動産投資はじめました

#1. 不動産投資はじめました

Twitterを眺める日々。その中で日々楽しそうにつぶやく不動産クラスタの人々(主に鳥類)。 そんな世界に憧れて不動産投資デビューを果たしたかもねぎ先生。今ここにかもねぎっ!!生活が幕を開ける。訳あり、涙ありの不動産投資生活を楽しんで頂けたら幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告